退屈しのぎの詩 君がそばにいたら… 忍者ブログ
退屈しのぎに聞いてくれ 僕の詩を聞いてくれ 言葉と言葉を絡めると君になる。 言葉が欲しい、言葉に飢えている。 僕は君の愛に抱かれたい。 そして眠りたい。
| Admin | Write | Comment |
君がそばにいたら
僕は手を握ります

君がそばにいたら
僕はキスをします

君がそばにいたら
僕はやらしいこともします

君がそばにいたら
それだけでうれしいし
とっても幸せ

だけど今は
君がそばにいないから
悲しい

涙が出ちゃうよ

僕のせいなんだ
僕がいけないんだ!
自分を責めてみても
何の解決にもならないから
目をつむって
とっても美人で
とってもかわいい君を
想像してみる

寂しいけど
ちょっとだけ幸せになれる
不思議と
暖かい気持ちに
なれるんだ!

だからやっぱり僕は
君を愛してる
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[39] [38] [37] [36] [35] [34] [33] [32] [31] [30] [29]

Copyright c 退屈しのぎの詩。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Mako's / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]